ソフトバンクグループ、空売り一択

ソフトバンクグループと、ソフトバンク、もちろん同じだが、違う会社でもある。後者は犬のお父さんのCMで有名な、あの携帯電話のソフトバンクだ。ではソフトバンクグループとは何かと言えば、ソフトバンクが投資した投資先を管理する、投資会社だ。株式の分割がはいったことで売買がしやすくなり、一時的にはかなりの高値を付けたこともある。だが、今は3000円を切り、倒産すら見えつつあると噂に高い。もちろん投資は自己責任だ。絶対という言葉は無い。だが、今一番空売りを仕掛けたい銘柄はなにか、と聞かれれば、迷わず一番に答えるのはこちらのソフトバンクグループだろう。この記事を書いている時でも日経平均の値動きに関わらず、下落の一途をたどっている。ただ、日経平均の価格は最近、日銀の介入もあって、コロナウイルスの惨禍の中にあっては、比較的安定している。リスクはあるが旨味もある。一度読者諸氏も、まだ空売りをしたことが無いのなら、ここでデビューしてみてはいかがだろうか。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA