未来の見通しが真っ暗なライトオン

ライトオンを皆さんはご存知だろうか。主に郊外の大型ショッピングモールなどに入っている、ユニクロやしまむらのような、ファストファッションのブランドだ。中には「ああ、あそこですか」と思い当たる諸氏もいるかと思うが、知らない人も多くあると思う。そして、このライトオンはこの記事に書かれるように、上場している。
元々はファストファッションのブランドとして知名度はそれなりにあり、若者にも一定売れていた。だが、知っている人には思い出していただきたいのが、ライトオンには際だった個性や、ブランドのイメージが無いのだ。もちろんユニクロやしまむらにこれ! という強いイメージをはっきり伝えられるかと言うと疑問だが、ぼんやりとでも、輪郭があるブランドだというのはおわかりいただけるのではないだろうか。だが、ライトオンにはそれが無い。そして、それは株価や利益にも如実に表れている。これから消費税が増税されるに辺り、アパレル関連は厳しさを増すことだろう。ここは空売り、或いはホールドしている諸氏は手じまいをすることを推奨する。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA