MRT、まだまだ値上がりの余地はある

MRTという会社をご存知だろうか? マザーズ上場の企業だが、正直これまで全くと行っていいほど注目を浴びていなかったことが不思議だとすら思う。この会社の主力は、非常勤の医師を紹介する人材サイトの運営会社だ。元々の母体が東大の附属病院に端を発するということもあって、信頼度はもちろんだが、コネクションとしてはこの上なく強いと言えるだろう。当然だが、医師というのは何も勤務医、開業医だけではない。最近のワークライフバランスを考え、こうしたスポットや期間で働く医師、という需要は増えている。また、現在はコロナ禍の真っ最中だ。現在も何度か大きな値上がりを受けて、おそらくマーケットをハラハラとして見ている人も多いだろう。そして、慣れた投資家ならば、もはやうま味は無いのではないか、と思うかも知れないが、こうしたスポットの医療人材を提供する、というサービスは今後ますます活況が見込まれる。それは高齢化社会において、富裕層は自宅での医療を希望することが多い、ということもある。マザーズ銘柄ではあるが、ここは中長期のホールドをおすすめする。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です