Archive for 2月, 2019

先はそう長くないと見る、ワンダーコーポレーション

日曜日, 2月 24th, 2019

ワンダーグーという店がある。ゲームを中心としたホビーショップだが、このブログを読んでいる諸氏の中には行ったことがある人は果たしてどれほどいるだろうか。ワンダーコーポレーションは、このワンダーグーを収益の柱とした小売業だ。母体はライザップグループとなっており、一時期はM&Aの旗手が買収したということで、株価はかなり高値になっていた。だが、今は惨憺たる有様だ。最安値よりは持ち直したものの、だからこそショートで食いつく余地がある、と思っている。ショートで稼ぐやり方はあまり好きではないが、ネット通販がこれほど発達した時代に、リアル店舗を中心として展開するワンダーグーに、どれほどの明るい未来を考えられるだろう。ペイペイの導入や、独自ポイントからTポイントへの切り替えなど、積極的に変化をしようとしている姿勢は評価できるが、やはり小売業の未来は厳しい。ましてやホビー系だ。ここは素直にショートで短期の利益を考えたい。

三菱UFJリース、シェアリングエコノミーの雄となるか

土曜日, 2月 23rd, 2019

三菱UFJ銀行と言えば、もはや投資と無関係であったとしても、日本最大のメガバンクとして、もはや小学生ですら知っているであろう日本を代表する企業だ。正直なところ、リース会社というのは優良企業が多い。配当、財務状況なども含め、三菱UFJ以外にも銀行系や金融系を母体にしたものは多く、それ以外にしても軒並み良いと言えるだろう。そんな中で三菱UFJリースを推す理由だが、もちろんバックの母体が日本最大のメガバンクであり、財務状況が良いというのはあるし、配当についても他の企業と比べて良好と言える。それだけでも買うに値する理由ではあるが、価格が手ごろなので、新規に買う客の流入が見込める、という部分がある。また、値上がりの余地もあるというわけだ。もちろん、値上がりや新規の流入というのはそんな「なんとなく」で決まるものではないが、値頃感というのは大事だ。今からでも仕込みをしておけば、将来が楽しみとも言える、おすすめの銘柄だ。